新入社員インタビュー2021

岡山県北に就職された2名の方がどのような就職活動を行ったか。
また、実際に働いてみてどのようなことを感じたか、インタビューしてきました。

高卒採用者

磯山歩夢さん(大成製紙 株式会社)

出身地(出身高校・大学)はどちらですか。

磯山 津山市出身で、勝間田高校の総合学科を卒業しました。

会社に入社したきっかけは。

磯山 高校時代のアルバイト経験から、自分には接客業は向かないと思い、あれこれ悩んでいました。そんな時、とても信頼している担任の先生の勧めで、大成製紙を知り、自分の長所である几帳面さを活かすことができると思い、決めました。

就職を考えるにあたって不安なことはありましたか。

磯山 最初は不安なことばかりでした。他人とコミュニケーションをとるのが苦手で、特に年上の方々との接し方が不安でした。でも、皆さんとても良い方ばかりで、いろいろと話しかけてもらい、だんだんと改善していくことができました。高校時代から比べると、今は格段に成長していると感じます。

どんな業務をしていますか。

磯山 製造部家庭紙製造課加工グループで、ボックスティシューを作っています。自分が担当しているのは、ティシューを箱に詰める前の工程です。原反(ロール状のティシュー)をインターフォルダーという設備にセットし、調整しながら折りたたんでいく仕事です。湿度の変化とかでもズレが出てしまい、うまく箱に入らなくなるので、慎重に作業をしています。

会社の雰囲気はどうですか。

磯山 明るい方が多く、とても親切で、分かりやすく指導してくれます。仕事中は、真面目に作業をしているのに、休憩時間になると思いっきり盛り上がるなど、皆さん公私の切り替えが上手です。

仕事は楽しいですか(やりがいがありますか)。それはどんなところですか。

磯山 上司に、きれいに折れているとほめられた時は、自分の作業が認められていると感じ、とてもうれしかったです。作業自体は遅いかもしれませんが、きっちり丁寧な仕事を心がけています。

休日は何をしていますか。

磯山 高校時代の友人たちと遊んでいます。彼らと過ごす時間は、良い刺激になりますし、リフレッシュやストレスの発散にもなります。特にカラオケは、朝方まで楽しんでいます。

津山(圏域)に就職してよかったことはありますか。

磯山 実家から通勤したかったので、最初から地元での就職を希望していました。友人もたくさんいますし、困ったことがあれば、高校時代の担任の先生に相談したりしています。

これから就職活動をする方にメッセージを一言お願いします。

磯山 せっかく就職しても、すぐに辞めてしまう人も多いと思います。そうならないためにも、給与や休日、福利厚生面など、自分にとって譲れないラインをしっかり決めて就職活動をしていくことが重要だと思います。

新規学卒採用者

福田恵理さん(株式会社 マルイ(ノースランド店))

出身地(出身高校・大学)はどちらですか。

福田 津山市出身です。美作高校から鳥取短期大学の国際文化交流学科に進学しました。

どんな就職活動をしていましたか。

福田 短大で求人情報を閲覧して、かなり早い時期にマルイ一本に絞りました。小さい頃から、マルイを利用しており、従業員の方々の笑顔や接客がとても素敵だと感じ、絶対にここで働きたいと思いました。津山総合体育館で開かれた合同企業説明会に参加し、マルイのブースも訪問しました。

会社に入社したきっかけは。

福田 食関係の仕事に就き、将来はいろいろな企画を考えたいと思っていました。マルイは福利厚生面も充実しており、スーパー以外でも事業展開していて、とても将来性を感じました。また、地元で就職できるのも魅力でした。

会社ではどんな業務をしていますか。

福田 レジ担当をしています。開店中は接客が中心ですが、開店前は特売品や割引品などの価格をPCに打込む作業も行います。

会社の雰囲気はどうですか。

福田 人間関係が良好で、とてもチームワークの良い職場です。わからないことがあっても気軽に相談できますし、いつも丁寧に指導やアドバイスをしてくれます。仕事には厳しいですが、とても優しい方ばかりです。

仕事で困った事はありましたか。その時、どうやって解決しましたか。

福田 お客様と接する時間が多いので、お客様から、質問などを受けることが多くなります。お客様の様々なご要望やご質問に、素早く、かつ的確に対応するため、お客様の立場に立って考え、内容の把握につとめています。困った時は先輩の対応をしっかり見て、少しずつでも自分で対応できるように心がけています。

仕事は楽しいですか(やりがいがありますか)。それはどんなところですか。

福田 小学生の頃にスーパーのレジ打ちを見て、大きくなったらやってみたいと思っていました。入社して実際にやってみると慣れるまで大変でしたが、好きな仕事なので頑張れています。お客様に笑顔で帰って頂けると、とてもうれしくなります。

休日は何をしていますか。

福田 写真が趣味なので、旅行がてら、鳥や風景写真を撮りに出かけています。部屋にいる時は、どうしたら良い写真が撮れるかいろいろと勉強しています。いつかドローンを使って空撮にも挑戦してみたいです。

津山(圏域)に就職してよかったことはありますか。

福田 実家から通勤できるところです。短大時代は一人暮らしで、学内の図書館でアルバイトをしていたので、家事と勉強の両立に苦労しましたし、病気になった時はとても心細かったです。今は家族が一緒で心強く、仕事に集中できて、余裕をもった生活を送れています。

これから就職活動をする方にメッセージを一言お願いします。

福田 自分のやりたいことがこの地域(岡山県北地域)で、見つけられるのであれば、地元就職をお勧めします。実家から通えば体力的にも経済的にも余裕ができますし、慣れ親しんだ土地で安心して働け、友人や知人にいつでも会えることも魅力だと思います。