新入社員インタビュー2022

岡山県北に就職された2名の方がどのような就職活動を行ったか。
また、実際に働いてみてどのようなことを感じたか、インタビューしてきました。

奥義和さん 津山信用金庫

奥義和さん  津山信用金庫

出身地はどちらですか。

 鏡野町出身です。作陽高校に進学し、立命館大学の国際コミュニケーション専攻を卒業しました。

就職活動を振り返ってどうでしたか。また、就職を決めた理由(決め手)を教えてください。

 初めは近畿地方での就職を考えておりました。しかし、家族や友人、地域の方々に大変お世話になったことを思い出し、何か地域貢献できる仕事をしたいと考え、今の職場に就職を決めました。

会社ではどんなお仕事をされていますか。

 最初の半年は出納や窓口といった営業店内での仕事を学びました。現在は渉外活動といって、お客様を訪問して集金を行ったり、お困りごとに対するご相談に乗ったりする仕事をしています。

仕事で一番楽しいと感じることは何ですか

今まで知らなかった、作州地域の広さに気づけることが魅力だと思います。渉外活動では、様々なお店や企業、お宅を訪問させていただきます。企業経営者をはじめ多くの方とお会いすることで日々新しい発見にあふれています。

仕事における不安、悩みはどんなことがありますか。

たくさんのルールや商品がありますので知識面で不安を感じることが多々あります。しかし、先輩職員が親切に教えてくださりますので、不安な点があれば相談して、少しずつ知識を身につけるようにしています。

これから、会社の中で挑戦してみたい仕事はありますか。

渉外活動を行うにあたって、最も肝要なことはお客様のお困りごとを把握し、お客様に合った商品を推進していくことだと思っております。商品知識などしっかりと身につけ、お客様に喜んでいただけるご提案ができるようになりたいです。

あなたが社会人として働いていくうえで大切にしたいと思っていることは何ですか。

責任感を強く持っていきたいと思っています。学生時代とは違い、時間をしっかりと守ることもそうですし、企業の看板を背負うことになりますので行動には特に注意して働いていきたいと思います。

あなたの会社を友人に自慢するとしたら、どんなことを話しますか。

私たち津山信用金庫は地域密着型の金融機関です。職員のほとんどが作州地域の出身であり、地元にかける熱意は他の金融機関に決して負けません。その点が最も誇らしい点だと思っています。

津山圏域のおすすめスポットを紹介してください。

私のおすすめスポットは鶴山公園です。お花見の時期には、公園にそびえる雄大な津山城郭を桜が取り囲みます。当金庫本店の屋上もお花見時には一般開放しております。美しい景色を眺めれば、日ごろの疲れも飛んでいくのではないかと思います。

これから就職活動に臨む後輩へメッセージをお願いします。

津山地域にはたくさんの魅力があり、友人や家族とともに充実した生活をおくることができると思います。若い世代の方々が地元に定着することが地域活性化にもつながります。一緒に津山地域を盛りあげていきましょう。

岩本直哉さん 小川香料株式会社 岡山工場

岩本直哉さん  小川香料株式会社 岡山工場

出身地はどちらですか。

岩本 津山市出身で津山商業高校の地域ビジネス科を卒業しました。

就職活動を振り返ってどうでしたか。また、就職を決めた理由(決め手)を教えてください。

岩本 就職して後悔しないためにも、自分にあった企業の選択をしようと思っていました。インターネット等で調べたり、インターンシップや応募前職場見学で実際に自分の目で確認し、「どんな仕事をしているのか」「職場の雰囲気は良いか」など比較した上で就職したい企業を選択しました。就職をしようと決めた理由は、いち早く社会に出て、役に立つ人間になりたいと思ったからです。小川香料を選んだ理由は、地元であり、働きやすく雰囲気が良いと感じたこと、高校の先輩方が多く、何かあれば相談しやすい環境であると思ったことが決め手になりました。

会社ではどんなお仕事をされていますか。

岩本 主に果汁製品と食品用エキス製品の製造を担当しています。生産装置をたくさん取扱うため覚えることも多く、原料の仕込み作業にも体力を使いますが、お客様の手にわたる商品を製造しているため、衛生面に気を配りながら丁寧な仕事をするよう心がけています。

仕事で一番楽しいと感じることは何ですか。

岩本 製造をしている時が一番楽しいです。作業する手順は決まっていますがその作業1つ1つにとてもやりがいを感じています。まだ、新人であるため、1人で仕事を任されることは少ないですが、ささいなことでも依頼された仕事が達成できたとき、周りの人から「ありがとう」と感謝の言葉をかけていただけるので、本当にこの仕事をしていて良かったと感じます。

仕事における不安、悩みはどんなことがありますか。

岩本 学生の時よりはるかにルールが多いため、すべて覚えることができるか、しっかり理解できるかという不安があります。学生の時は、ルールを守らなければ自分を含め狭い範囲の責任で済みましたが、社会人の場合は取引先や会社に迷惑がかかるため、ルールは正しく理解して、適切な判断ができるようになりたいです。また、香料会社ということで、色々な香りがあるので、匂いに慣れることができるのか少し不安に思っていましたが、大丈夫でした。

あなたの会社を友人に自慢するとしたら、どんなことを話しますか。

岩本 年齢が近い方が多く、話しやすい雰囲気です。分からないことを質問すると分かるまで丁寧に教えてくださるため、とても働きやすい環境です。仕事の話以外に、プライベートや趣味の話もしてくださるため、とても楽しく仕事に取り組めており、良い関係を築けていると思います。また、完全週休2日制であるというのも強みだと思います。

休日はどのように過ごしていますか。

岩本 高校時代の友人と遊んだり、部活でやっていた野球をしています。友人と過ごす時間はとても楽しくリフレッシュできます。また、野球をすることでストレス発散にもなり充実した休日を過ごせています。最近は始めたばかりのゴルフをして楽しんでいます。

津山圏域のおすすめスポットを紹介してください。

岩本 鶴山公園がオススメです。鶴山公園は、津山を一望できるとても景色の良い場所だと思います。春には満開の桜が咲き、秋には紅葉を見ることができます。また、夜になるとライトアップされるのも魅力の1つだと思います。家族や友人など大切な方と絶景を楽しんでみてはいかがでしょうか。

これから就職活動に臨む後輩へメッセージをお願いします。

岩本 自分のしたいことが地元で見つけられるのであれば地元就職をお勧めします。まだ決まっていない方はインターンシップや応募前職場見学などで企業について知るというのも1つの手だと思います。地元就職の利点は友人が近くにいると思うので困ったときに相談しやすく、慣れた土地で安心して働けることだと思います。後悔しないためにもきちんと調べて自分にあった企業の選択をしてください。